ロビン西さんが約10年間、ノートに描きためていた数々の"即興漫画”から選りすぐりの(?)作品を描き直し&彩色して発表する連載『ロビン西の描き捨てノートマンガ2004-2014』 です。アホポルノ『ファック星の奴隷花嫁』第4回目、民衆の煽りのままエスカレートしていくプリンスの行為。世に必要とされないかもしれない漫画を情熱を持って描いてゆくと語るロビンさんは、まだまだ春まで呑み続けそうです。





漫画・文=ロビン西


こういういやらしい下卑た顔をたくさん描きたい。そういう情熱。




『ファック星の奴隷花嫁 (4)』



1回目2回目3回目はこちらからどうぞ



前回1



前回2



前回3



前回4






では続きをどうぞ!


18





この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。