今年の4月から山口情報芸術センター=YCAMにシネマ担当として赴任した杉原永純さんの連載「YCAM繁盛記」。今回は、boidマガジンの連載でもおなじみ、空族・相澤虎之助監督の「バビロン」シリーズの上映と、来週末に迫ったYCAM爆音映画祭について、2ページに渡ってお送りします。まずは「バビロン」シリーズのインスタレーション上映、阿東での出張上映のもようをご覧ください。

YCAM爆音映画祭2014上映:ソフィア・コッポラ『ブリングリング』



この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。