新作『バンコクナイツ』の特殊先遣任務のためタイに潜入した空族による極秘レポート第11弾です。前回までで全ての重要拠点のブリーフィングが終了。次回からは第二章ともいえる新たな展開が予定される本連載ですが、今回は番外編として、前回取り上げられたラオスのヴァンヴィエンで消息を絶ったひとりの日本人にまつわるお話をお届けします。



この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。