boid社長・樋口泰人による「妄想映画日記」、今月2度目の登場です。映画を観るのが後回しになっている中で観た2本の作品、『JIMI:栄光への軌跡』(ジョン・リドリー監督)の映像に先行する音について、『コングレス未来学会議』(アリ・フォルマン監督)に出てくるカプセルに想うこと。



この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。