新作『バンコクナイツ』の特殊先遣任務のためタイに潜入した空族による極秘レポート「潜行一千里」。前回、新たに偵察部隊に加わった「stillichimiya」のCN"MMM”隊員とともにラオスのヴァンヴィエンを再訪したトラツキ隊員とカーツヤ隊員。当地に暮らす仲間の"ジョーカー”や"ナナ”と再会し、初めてヴァンヴィエンを訪れた時のことを思い出し――。『バンコクナイツ』においてこの土地が重要拠点となる理由がより鮮明になっていきます。




この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。