新作『バンコクナイツ』の特殊先遣任務のためタイに潜入した空族による極秘レポート「潜行一千里」をお送りします。 バンコクを拠点に偵察を続けるトラツキ隊員、カーツヤ隊員のもとに2本の連絡が入りました。ひとつはタイの一大リゾート地・パタヤビーチ(連載第三回参照)のゴーゴーバーに潜入中の隊員から。もう1本の電話はそのパタヤで働く大勢の少女たちの出身地であるイサーン地方・ノンカーイ(連載第四回参照)から。果たしてどんな報告なのでしょうか……?



この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。