山口情報芸術センター=YCAMのシネマ担当・杉原永純さんが日々の仕事や同センターの催し、山口での生活について記録する「YCAM繁盛記」です。8月28~30日で開催されたYCAM爆音映画祭も無事終了。それと並行してお盆の野外上映会、YCAMで制作する柴田剛監督作品のロケハン、もちろん通常業務もありと、大忙しだった杉原さん。いろいろあり過ぎたこの1ヶ月の出来事をYCAM爆音のマスコット的存在となった"たま”の様子とともに振り返ります。

8/29爆音オールナイト上映時は、家に帰れないのでうちの猫「たま」を連れてきました



この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。