boidマガジン

2014年12月号 vol.2

記事タイトル一覧

大音海の岸辺 第10回 前編 (湯浅学)

記事テーマ:2014年12月号一覧

湯浅学さんの大著作集『大音海』の出版を目指し、そのイントロダクションとして湯浅さんの過去の原稿に書き下ろしの解説を加えて掲載していく本連載。今回はソウル五輪が開催された1988年に書かれた原稿の中から、計16本を3ページでどどーんとお届けします。まずは当時のアイドルについて書かれた原稿から、中島みゆきや矢野顕子、RUN DMC、ボビー・キング&テリー・エヴァンス、ディーヴォ、そしてミュート・ビートのアルバム+プロフェッサー・ロングヘア&アラン・トゥー...

boid boid

大音海の岸辺 第10回 中編 (湯浅学)

記事テーマ:2014年12月号一覧

湯浅学さんが1988年に書かれた原稿を再録しています「大音海の岸辺」第10回を引き続きお楽しみください。このページでは、ウィルバート・ハリスン、キャメオ、レーナード・スキナードにコンピレーション『ローン・スター・ゴールド/テキサス・ホワイト・ソウル・トレジャーズ』のレコード評、ジャン=ポール・ブレリーのライヴ評、そして今の時期にぴったりのクリスマス・アルバムについての記事をお送りします。

boid boid

大音海の岸辺 第10回 後編 (湯浅学)

記事テーマ:2014年12月号一覧

「大音海の岸辺」第10回をお送りしています。この3ページ目(後編)では、ニューヨークで見たグレイトフル・デッドのコンサートなどについて書いた記事「ニューヨークで考えさせられてしまった」と1988年のベストアルバムの選評、そして湯浅さんが今、1988年のことを振り返って書いた解説をご覧ください。

boid boid

バックナンバー(もっと見る)

2017年03月号 vol.3

3月号第3週は五所純子さん、梅田哲也さん、土居伸彰さん、鍵和田啓介さん、樋...

2017年03月号 vol.2

3月号第2週は海老根剛さん、明石政紀さん、湯浅学さん、樋口泰人の記事を配信...

2017年03月号 vol.1

3月号第1週は杉原永純さん、風元正さん、青山真治さん、桜井鈴茂さん、三宅唱...