boidマガジン

2016年10月号 vol.3

2016年10月号目次

空族・富田克也 インタヴュー 前編

『サウダーヂ』から5年。甲府からスコップで穴を掘り続ければブラジルで、途中でちょっと曲がればタイ。そんな主人公の発言を真に受けたわけではないが、この間空族はタイと日本を行った...

  Like   boid  boid

空族・富田克也 インタヴュー 後編

※このページは前編の記事の続きです

  Like   boid  boid

未来世紀、ホボブラジル 第5回 (松林要樹)

映画監督の松林要樹さんが、世界最大の日系人居住地でもあるブラジルでの生活をレポートしてくれる「未来世紀、ホボブラジル」第5回です。松林さんがカメラを持って世界各地で取材をする...

  Like   boid  boid

映画川 『カレーライスを一から作る』 (三浦哲哉)

今回の映画川は、映画批評家の三浦哲哉さんが、11月19日(土)公開のドキュメンタリー映画『カレーライスを一から作る』(前田亜紀監督)を紹介してくれます。そのタイトル通り、武蔵...

  Like   boid  boid

ツンベルギアの揮発する夜 第3回 (五所純子)

五所純子さんが日めくりカレンダーにコラージュとともに書く日記連載「ツンべルギアの揮発する夜」。第3回は2016年9月1日から30日までの日記を掲載します。8月に頸椎捻挫いわゆ...

  Like   boid  boid

樋口泰人の妄想映画日記 その15

boid社長・樋口泰人による映画&業務日記ときどき妄想&幻聴日記。今週は9月前半の日記を掲載します。高崎で思わぬ爆音の効能を発見したことや、『グッバイ、サマー』(ミシェル・ゴ...

  Like   boid  boid

他の号の記事

『ロビン西の描き捨てノートマンガ2004-2014』 第22回

ロビン西さんが約10年間、ノートに描きためていた数々の"即興漫画”から選りすぐりの(?)作品を描き直し&彩色して発表する連載『ロビン西の描き捨てノートマンガ2004-2014...

  Like   boid  boid from 2016年10月号 vol.4

ファスビンダーの映画世界、其の三 (明石政紀)

ライナー・ヴェルナー・ファスビンダーの著書『映画は頭を解放する』(勁草書房)やインタヴュー集『ファスビンダー、ファスビンダーを語る』(2013年に第1巻、昨年の8月に第2・3...

  Like   boid  boid from 2016年10月号 vol.4

微笑みの裏側 第9回 (Soi48)

世界各国の音楽を発掘・収集するユニットSoi48が、微笑みの国=タイの表と裏を見せてくれる連載「微笑みの裏側」第9回です。先日開催した「爆音映画祭2016 特集タイ|イサーン...

  Like   boid  boid from 2016年10月号 vol.4

Animation Unrelated 第35回 (土居伸彰)

世界中のアニメーションの評論や上映活動を精力的に行なっている土居伸彰さんの連載「Animation Unrelated」第35回は、いよいよ来週に迫った「新千歳空港国際アニメ...

  Like   boid  boid from 2016年10月号 vol.4

ほとんど事故 第27回 (梅田哲也)

梅田哲也さんの連載「ほとんど事故」第27回目です。日常のコミュニケーションのなかで、ときに事故的、もしかすると意識的であるかもしれないささやかなことが、目の前にいる他人と自分...

  Like   boid  boid from 2016年10月号 vol.4

樋口泰人の妄想映画日記 その16

boid社長・樋口泰人による映画&業務日記ときどき妄想&幻聴日記。先週(その15)に続き、今回は9月後半の日記を掲載します。カナザワ映画祭、山口・YCAMでの『バンコクナイツ...

  Like   boid  boid from 2016年10月号 vol.4

潜行一千里 第四十二回 (空族)

前回、新たな任務CN"YCAM”(YCAMで行われるバンコクナイツ展『潜行一千里』)の撮影のために再びラオスに潜入した空族。2人の若きラオス兵とともに、かつてCIAの秘密基地...

  Like   boid  boid from 2016年10月号 vol.2

宝ヶ池の沈まぬ亀 第4回 (青山真治)

今年から京都に仮寓を構えた青山真治さんによる日付のない日記「宝ヶ池の沈まぬ亀」第4回をお届けします。夏の猛暑を乗り切ったかにみえた季節の変わり目に、食欲の減退とともに低血糖が...

  Like   boid  boid from 2016年10月号 vol.2

毛利悠子のプラスチックフォレスト ロンドン編 第3回

すっかり街は冬模様のロンドンの「フリーズ・アートフェア」週間にて、急遽カムデン・アーツ・センターでオープン・スタジオをすることになった毛利さん。スタジオを訪れたアーティストの...

  Like   boid  boid from 2016年10月号 vol.2

大音海の岸辺 第31回 前編 (湯浅学)

大著作集『大音海』の編纂を兼ね、湯浅学さんの過去の原稿に書き下ろしの解説を加えて掲載していく「大音海の岸辺」。今回は急遽予定を変更、ノーベル文学賞授賞を記念してボブ・ディラン...

  Like   boid  boid from 2016年10月号 vol.2

大音海の岸辺 第31回 後編 (湯浅学)

「大音海の岸辺」第31回後編はボブ・ディランの『ブロンド・オン・ブロンド』『グッド・アズ・アイ・ビーン・トゥ・ユー』、グレイトフル・デッドとの共演盤『ディラン&ザ・デッド』の...

  Like   boid  boid from 2016年10月号 vol.2

【再掲載】 黒沢 清 インタヴュー

『ダゲレオタイプの女』公開を記念して、2月号で掲載した黒沢清監督のインタヴューを再掲載します。黒沢監督が『ダゲレオタイプの女』の製作の経緯や撮影秘話を語られています。※【追記...

  Like   boid  boid from 2016年10月号 vol.2

Television Freak 第8回 (風元正)

家では常にテレビつけっぱなしの生活を送る編集者・風元正さんが、ドラマを中心としたさまざまな番組について縦横無尽に論じるTV時評「Television Freak」。今回はネッ...

  Like   boid  boid from 2016年10月号 vol.1

人と伝書鳩~東北編~第2回(ヒスロム)

「任・ヒスロム鳩舎」として日本鳩レース協会に所属し、レース鳩の飼育もするヒスロムによる不定期連載の「人と伝書鳩〜東方編〜」。前回の仙台に続き、第2回目は5月に訪れた青森の鳩舎...

  Like   boid  boid from 2016年10月号 vol.1

YCAM繁盛記 第27回 (杉原永純)

山口情報芸術センター=YCAMのシネマ担当・杉原永純さんの連載「YCAM繁盛記」第27回は、YCAMで制作&撮影した『ギ・あいうえおス他山の石を以って己の玉を磨くべし』(柴田...

  Like   boid  boid from 2016年10月号 vol.1

映画川 『HiGH&LOW THE MOVIE』 (渥美喜子)

今回の映画川はライターの渥美喜子さんが約1年ぶりの登板。そして取り上げる作品はなんと『HiGH&LOW THE MOVIE』(久保茂昭監督)!EXILEや三代目J Soul ...

  Like   boid  boid from 2016年10月号 vol.1

サバーバン・ブルーズを蹴散らしながら 第10回 (桜井鈴茂)

小説家・桜井鈴茂さんのエッセイ連載「サバーバン・ブルーズを蹴散らしながら」。都内に引っ越して以降、郊外に住んでいたときの朝の習慣――散歩やベーカリーカフェでの読書など――を失...

  Like   boid  boid from 2016年10月号 vol.1

バックナンバー(もっと見る)

2017年03月号 vol.3

3月号第3週は五所純子さん、梅田哲也さん、土居伸彰さん、鍵和田啓介さん、樋...

2017年03月号 vol.2

3月号第2週は海老根剛さん、明石政紀さん、湯浅学さん、樋口泰人の記事を配信...

2017年03月号 vol.1

3月号第1週は杉原永純さん、風元正さん、青山真治さん、桜井鈴茂さん、三宅唱...