五所純子さんがコラージュした日めくりカレンダーに綴る日記連載「ツンべルギアの揮発する夜」第9回は、2016年12月11日~26日の日記を掲載します。『スノーデン』(オリバー・ストーン監督)や『エリザのために』(クリスティアン・ムンジウ監督)、『パリ、恋人たちの影』(フィリップ・ガレル監督)を観たり、引っ越しを前に捨てる物と捨てない物の基準に悩んだりするなか、祖父母の叔父にあたる人物の伝記が出版されていたことを知り――
※五十日(ごとおび)の分は五所さんのブログでも見ることができます




文・コラージュ=五所純子









この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。