boidマガジン

2017年09月号 vol.1

YCAM繁盛記 第38回 (杉原永純)

2017年09月08日 23:43 by boid

山口情報芸術センター=YCAMのシネマ担当・杉原永純さんが日々の仕事や生活、同センターの催しについて記録する連載「YCAM繁盛記」第38回。「カナザワ映画祭2017」「真夏の夜の星空上映会」、そこで初お披露目される染谷将太監督の『ブランク』の撮影現場を体験できるインスタレーション「ブランクVR」、そして「YCAM爆音映画祭2017」とイベント尽くしだった8月を振り返ります。さらに現在進行中の三宅唱監督が山口で映画を制作する「YCAM Film Factory」第4弾のことも。

「真夏の夜の星空上映会」に連れてきた、たま(オス)。2歳になりました。爆音の夏が終わり、制作の秋が始まる




爆音の夏が終わりYCAM Film Factory 三宅唱監督滞在制作スタート


文=杉原永純


 8月のイベントラッシュの反動で今になって最近毎日が異常に眠い。休眠を欲しているがまだまだ仕事に切れ目が見えない。YCAM爆音映画祭の最中に山口入りした三宅唱監督の滞在制作がすでに始まっている。ゴールはまだ定めていない。三宅さんも仕事が重なっている中で山口入りしてくれた。夏前に函館で撮影をしていた最新監督作『きみの鳥はうたえる』目下編集中。今年のPFF(ぴあ)で特別上映される『ワンピース・チャレンジ!』での上映作品を山口入りしてから撮影。カメラは固定、編集なしアフレコでどれだけ面白い映画ができるかという「ワンピース」の試み=遊びに、鈴木卓爾監督から誘われたとのこと。今回完成した作品は、9/24(日)にフィルムセンターで上映があるので東京にいる方は駆けつけてみてください。

無言日記も着々と撮影を積み重ねています
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ファスビンダーの映画世界、其の十三 (明石政紀)

2017年09月号 vol.3

微笑みの裏側 第20回 (Soi48)

2017年09月号 vol.3

映画川『新感染 ファイナル・エクスプレス』(降矢聡)

2017年09月号 vol.3

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2017年09月号 vol.3

9月号第3週は明石政紀さん、Soi48、降矢聡さん、樋口泰人の記事をお届け...

2017年09月号 vol.2

9月号第2週はマルコ・ヴィッツィヒさん、青山真治さん、風元正さん、大寺眞輔...

2017年08月号 vol.4

8月号第4週はロビン西さん、梅田哲也さん、土居伸彰さん、鍵和田啓介さん、結...