boidマガジン

2018年11月号

無言日記 第37回 (三宅唱)

2018年11月25日 18:43 by boid

映画監督の三宅唱さんがiPhoneを使って日々撮り続けている映像日記です。解体工事中の渋谷・宮下公園から始まる今回の「無言日記」は2018年6月に撮影されたもの。移動が続いた日々だったようです。また、映画『ワイルドツアー』にHi’Specさんが音楽をつける様子も記録されています。同時期に撮られた写真と併せてお楽しみください。




映像・文・写真=三宅唱

 





2018年6月。山口に行ったり函館に行ったりした。『ワイルドツアー』の仕上げと『きみの鳥はうたえる』の宣伝。

山口宇部空港
 
窮屈そう。山口の路上
 
朝一の羽田。新宿からの空港バスが満席で、タクシーに乗った。凹んでいる松井宏
 
神泉の松井
 
柄本佑が描いた三宅
 
石橋静河が描いた三宅
 
 
朝顔の成長を観察していた
 
カリンバ。『ワイルドツアー』の音楽用にHi’Specと町田の楽器屋で買った。
小さい木琴も買ったけど使い忘れた
 
『ワイルドツアー』。YCAMのスタジオCで整音。サンフランシスコロケの場面である
 
「スワン666」(飴屋法水たち)を北千住BUoYにて。すぐ隣にあった家屋






三宅唱(みやけ・しょう)
映画監督。2010年に初長編映画『やくたたず』を監督。長編第2作『Playback』は2012年のロカルノ国際映画祭に正式出品された。2015年にはドキュメンタリー映画『THE COCKPIT』、2017年には時代劇『密使と番人』が公開。雑誌『POPEYE』にて映画評「IN THE PLACE TO C」を連載。現在、監督最新作『きみの鳥はうたえる』が公開中。また、YCAM製作の映画『ワイルドツアー』の公開も控えている。

関連記事

宝ヶ池の沈まぬ亀 第29回 (青山真治)

2018年11月号

映画は心意気だと思うんです。 第4回 (冨田翔子)

2018年11月号

樋口泰人の妄想映画日記 その83

2018年11月号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年10月号

【10月号更新記事】 ・《10/30更新》冨田翔子さん「映画は心意気だと思...

2018年09月号

【9月号更新記事】 ・《9/28更新》杉原永純さんによる「YCAM繁盛記」...

2018年08月号

【8月号更新記事】 ・《8/29更新》青山真治さんの「宝ヶ池の沈まぬ亀」第...