boidマガジン

2014年10月号 vol.1

あの人の全部は爆音でできている

2014年10月20日 03:55 by boid
10月3日、渋谷のアップリンクファクトリーで「あの人の全部は爆音でできている」というトークイベントが行われました。さまざまな分野のクリエイターが自身の映画経験、現在の映画ライフについて語るシリーズ企画「あの人の一部は映画でできている」の番外編としてboidの樋口泰人が招かれ、爆音上映のルーツともいえる音楽や映画についていろいろな音楽をかけながら語りました。今日はそのトークイベントの一部を採録してお届けします(※イベントは企画者である松田高加子さんとの対談でしたが、本記事は樋口の発言のみを抜粋しています)

この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

潜行一千里 第十二回 (空族)

2014年10月号 vol.2

100%スポンジ録 #5 (蓮沼執太)

2014年10月号 vol.2

ほとんど事故 第6回 (梅田哲也)

2014年10月号 vol.2

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年01月号

新年最初の記事は土居伸彰さんと樋口泰人の記事をお届けします。また、今後の発...

2017年09月号 vol.3

9月号第3週は明石政紀さん、Soi48、降矢聡さん、樋口泰人の記事をお届け...