「無言日記」を連載中の三宅唱監督によるもうひとつの連載企画「大袈裟太郎物語」がスタートします。大袈裟太郎とは一体何者なのか? 現代版「わらしべ長者」か、はたまた21世紀のフーテンの寅さんか? ともあれ、この男の行く末を時に温かく、時に冷たい目で見守っていただければ幸いです。



この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。