boid社長・樋口泰人が日々妄想している企画を綴る「幻聴繁盛記」第5回です。
先月も今月も、そして間違いなく来月も、てんてこ舞いの樋口社長。京都に行ってもやはり仕事に忙殺される中で、スクリーンに貼り付いた記憶の映画、妄想上の映画へと思いを馳せます。



HAIR STYLISTICS『 HOW & WHY ? 』


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。