boidマガジン

2014年08月号 vol.2

映画川特別編 ジャン=ルイ・オベールのこと (向風三郎)

2015年02月04日 03:47 by boid
今日は映画川特別編として、9月27日(土)からシアター・イメージフォーラムで公開されるフィリップ・ガレルの最新作『ジェラシー』の音楽を担当したミュージシャン、ジャン=ルイ・オベールについて取り上げます。ガレルとは初顔合わせのオベールはフランスでは超有名なロック歌手。彼の音楽の魅力や『ジェラシー』で使用された楽曲について、パリ在住の音楽ジャーナリスト・向風三郎さんが解説してくれます。



『ジェラシー』(フィリップ・ガレル監督作)

この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

潜行一千里 第九回 (空族)

2014年08月号 vol.2

YCAM繁盛記 第4回 (杉原永純)

2014年08月号 vol.2

大音海の岸辺 第5回 前編 (湯浅学)

2014年08月号 vol.2

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年04月号

【4月号更新記事】 ・《4/18更新》樋口泰人の「妄想映画日記」その71:...

2018年03月号

【3月号更新記事】 ・《3/30更新》湯浅学さんの「大音海の岸辺」第45回...

2018年02月号

【2月号更新記事】 ・《2/27更新》樋口泰人の「妄想映画日記」その64:...