boidマガジン

2014年09月号 vol.2

フィリップ・ガレル 1997 Part2

2015年02月04日 07:29 by boid
昨日の記事に引き続き、『秘密の子供』と『愛の誕生』が日本で初公開された1997年に行われたフィリップ・ガレル監督のインタヴューの後編をどうぞ。日本では同年に公開された2作品ですが、実は『秘密の子供』(79)から『愛の誕生』(93)の製作までには、約15年が経過しています。しかしその2本を(さらには他の作品をも含めて)常に一緒に語れるのも、フィリップ・ガレルと彼の作品の魅力のひとつではないでしょうか。そして、今から17年前に行われたこのインタヴューで語られていることもまた最新作『ジェラシー』に通じていると思います。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

潜行一千里 第十一回 (空族)

2014年09月号 vol.2

大音海の岸辺 第6回 前編 (湯浅学)

2014年09月号 vol.2

大音海の岸辺 第6回 後編 (湯浅学)

2014年09月号 vol.2

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2017年09月号 vol.3

9月号第3週は明石政紀さん、Soi48、降矢聡さん、樋口泰人の記事をお届け...

2017年09月号 vol.2

9月号第2週はマルコ・ヴィッツィヒさん、青山真治さん、風元正さん、大寺眞輔...