boidマガジン

2015年02月号 vol.4

映画川『フォックスキャッチャー』 (荻野洋一)

2015年02月28日 16:20 by boid
今週の映画川は、荻野洋一さんが現在公開中の『フォックスキャッチャー』(ベネット・ミラー監督)について書いてくれました。主要キャスト3人(スティーヴ・カレル、チャニング・テイタム、マーク・ラファロ)の名演も話題となっているこの作品は、アメリカの大財閥の御曹司ジョン・E・デュポンと、彼が率いたレスリングチーム「フォックスキャッチャー」に招聘された五輪メダリストのシュルツ兄弟の間に起こった悲劇を映画化したものです。はたしてこの作品は、アメリカンドリームに潜む暗部をどのように描いているのでしょうか。


この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

『宇宙の柳、たましいの下着』放浪篇 #12 (直枝政広)

2015年02月号 vol.4

Animation Unrelated 第19回 (土居伸彰)

2015年02月号 vol.4

No More Cinema ? Vol.10 (五所純子)

2015年02月号 vol.4

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年01月号

新年最初の記事は土居伸彰さんと樋口泰人の記事をお届けします。また、今後の発...

2017年09月号 vol.3

9月号第3週は明石政紀さん、Soi48、降矢聡さん、樋口泰人の記事をお届け...