イベント企画やライター業、そしてハードコアパンクバンド「黒パイプ」などで音楽活動をしているアート倉持さんによる特別寄稿を掲載します。先月フランスで行われた2つの展覧会「MANGARO」「HETA-UMA」(先日河村康輔さんも写真でレポートしてくれました)、さらにローザンヌで行われたローザンヌ・アンダーグラウンド・フィルム・アンド・ミュージック・フェスティヴァル(LUFF)に参加した倉持さんの雑感をたくさんの写真とともに2ページでお届けします。まずはマルセイユでの友人との再会の場面から――

「MANGARO」展での伊東篤宏さんによるインスタレーション

この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。