boid社長・樋口泰人が4月上旬にニール・ヤングのインタヴューのために訪れたロサンゼルス旅行記の最終回をお送りします。前回、無事ニールさんと対面してインタヴューを終えた一行は、昔ニールさんが住んでいたというズマ(ZUMA)・ビーチへ。その翌日はCDショップでレコードや本を漁った後、ポピュラー・ミュージックの聖地とフィル・スペクター・サウンドが生まれたスタジオの跡地を訪ねたのですが――
※この旅で実現したニール・ヤングのインタヴュー全文はboidマガジン7月号で掲載予定です。お楽しみに!

この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。