boidマガジン

2015年05月号 vol.3

映画川『セバスチャン・サルガド/地球へのラブレター』(荻野洋一)

2015年06月04日 03:13 by boid
今週の映画川は、荻野洋一さんが8月日本公開の『セバスチャン・サルガド/地球へのラブレター』(ヴィム・ヴェンダース&ジュリアーノ・リベイロ・サルガド監督)を取り上げます。本作は、アフリカの干ばつや飢餓、世界各地の労働者や移民などを撮影した作品で知られる報道写真家セバスチャン・サルガドについてのドキュメンタリーです。ヴィム・ヴェンダースのフィルモグラフィーにおいてドキュメンタリーはどんな意味を持つのかという点を踏まえながら、この作品がセバスチャン・サルガドや彼のプロジェクトをどのように捉えているかが考察されていきます。


この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

毛利悠子のプラスチックフォレスト 第3回

2015年05月号 vol.4

潜行一千里 第二十四回 (空族)

2015年05月号 vol.4

『宇宙の柳、たましいの下着』放浪篇 #15 (直枝政広)

2015年05月号 vol.4

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年12月号

【重要なお知らせ】 boidマガジンは下記URLの新サイトに移転しました。...

2018年11月号

【11月号更新記事】 ・《11/25更新》三宅唱さんのによる「無言日記」第...

2018年10月号

【10月号更新記事】 ・《10/30更新》冨田翔子さん「映画は心意気だと思...