boidマガジン

2015年05月号 vol.3

大音海の岸辺 第16回 後編 (湯浅学)

2015年06月04日 03:14 by boid
引き続き、湯浅学さんの連載「大音海の岸辺」第16回をお送りします。後編では、『スウィート・スウィートバック』を黒人ラップ・グループの元祖ともいわれるラスト・ポエッツに照らし合わせた短評と、マリオ・ヴァン・ピーブルズが監督、メルヴィンが脚本を手がけたブラック・パンサーを題材にした映画『パンサー』(1995)についての原稿を再録。さらに湯浅さんが今回新たに書き下ろした解説では、メルヴィン&マリオ親子が来日したときのエピソードをたっぷり書いてくれています。

『パンサー』撮影中のマリオ&メルヴィン・ヴァン・ピーブルズ



この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

毛利悠子のプラスチックフォレスト 第3回

2015年05月号 vol.4

潜行一千里 第二十四回 (空族)

2015年05月号 vol.4

『宇宙の柳、たましいの下着』放浪篇 #15 (直枝政広)

2015年05月号 vol.4

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年01月号

新年最初の記事は土居伸彰さんと樋口泰人の記事をお届けします。また、今後の発...

2017年09月号 vol.3

9月号第3週は明石政紀さん、Soi48、降矢聡さん、樋口泰人の記事をお届け...