boidマガジン

2015年05月号 vol.4

潜行一千里 第二十四回 (空族)

2015年06月04日 03:16 by boid
新作『バンコクナイツ』の特殊先遣任務のためタイに潜入した空族による極秘レポート「潜行一千里」。4月にラオスのヴァンヴィエンを再訪した隊員たちは、当地で暮らす仲間たちと再会し、初めてヴァンヴィエンに足を踏み入れた時のことを思い出します。
2年前、目抜き通りでCN"モンキーモンク”に声をかけられ、彼が経営しているディスコに連れていかれたトラツキ隊員とカーツヤ隊員。たくさんのファラン(外国人)で賑わう店内で、モンキーモンクに紹介されたヒッピーのジェームスとの会話をカーツヤ隊員が携帯電話で撮影していたところ、何者かにいきなりその携帯電話を奪い取られ――
※これまでの詳細は前回の記事をご覧ください



この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

毛利悠子のプラスチックフォレスト 第3回

2015年05月号 vol.4

『宇宙の柳、たましいの下着』放浪篇 #15 (直枝政広)

2015年05月号 vol.4

映画川 『フォーカス』 (渥美喜子)

2015年05月号 vol.4

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年12月号

【重要なお知らせ】 boidマガジンは下記URLの新サイトに移転しました。...

2018年11月号

【11月号更新記事】 ・《11/25更新》三宅唱さんのによる「無言日記」第...

2018年10月号

【10月号更新記事】 ・《10/30更新》冨田翔子さん「映画は心意気だと思...