山口情報芸術センター=YCAMの映画部門を担当する杉原永純さんが日々の仕事や同センターの催し、山口での生活について綴る連載「YCAM繁盛記」です。いよいよ本格始動したYCAMによる映画制作プロジェクト”YCAM FILM FACTORY”。前回の記事で、その第1弾が柴田剛監督の『ギ・あいうえおス 他山の石以て玉を攻むべし(仮題)』となることが発表され、ロケハンの模様をお伝えしましたが、今回も引き続き柴田監督による山口でのロケハン、その中で出向いた宇部市にある「オープンハウス」という会社のことをご紹介します。

宇部・オープンハウスにて。「ギ・あいうえおス」山口編ロケハン中


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。