新作『バンコクナイツ』の特殊先遣任務のためタイに潜入した空族による極秘レポート「潜行一千里」第二十五回をお送りします。前回、トラツキ隊員によって、ラオスのヴァンヴィエンを初めて訪れた夜に起こった緊迫の出来事が明かされましたが、その渦中でカーツヤ隊員は何を思い、二人のことをヤクザではないかと警戒し真っ直ぐに問いただしてきた若者たちの眼に何を見たのでしょうか――
※いよいよ今秋からの撮影開始が発表された『バンコクナイツ』。映画の公式サイトも開設されましたので、そちらも併せてご覧ください!



この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。