boidマガジン

2015年06月号 vol.4

幻聴繁盛記 その13 (樋口泰人)

2015年06月27日 22:41 by boid
boid社長・樋口泰人が日々妄想している企画等を綴る「幻聴繁盛記」が久しぶりの登場です。4月中旬に公開が開始されたboidが配給するドキュメンタリー映画『ラジウム・シティ』の上映が25日で終了しました。上映前のトークや映画館ではないスペースでの上映など、通常のロードショーとは違う形をとった今回の経験を踏まえて、いま一度これからの上映のやり方、映画館の在り方について考えます。

『ラジウム・シティ―文字盤と放射線・知らされなかった少女たち―』

この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

『ロビン西の描き捨てノートマンガ2004ー2014』第10回

2015年06月号 vol.4

『宇宙の柳、たましいの下着』放浪篇 #16 (直枝政広)

2015年06月号 vol.4

Animation Unrelated 第23回 (土居伸彰)

2015年06月号 vol.4

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年12月号

【重要なお知らせ】 boidマガジンは下記URLの新サイトに移転しました。...

2018年11月号

【11月号更新記事】 ・《11/25更新》三宅唱さんのによる「無言日記」第...

2018年10月号

【10月号更新記事】 ・《10/30更新》冨田翔子さん「映画は心意気だと思...