今日の映画川は渥美喜子さんが現在公開中の『幸せのありか』(マチェイ・ピェブシツア監督)について書いてくれました。我らがイエジー・スコリモフスキ監督をはじめ、今年度の米アカデミー賞・外国語映画賞にもノミネートされている『イーダ』(パヴェウ・パヴリコフスキ監督)など、近年数々の秀作を輩出しているポーランドから届いた、生の喜びに満ちた作品です。

 

この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。