boidマガジン

2015年01月号 vol.2

大音海の岸辺 第12回 前編 (湯浅学)

2015年07月06日 07:37 by boid
boidが出版を企む大著作集『大音海』の編纂を兼ね、湯浅学さんの過去の原稿に書き下ろしの解説を加えて掲載しているこの連載。本日はレジデンツ特集! デビューから40余年、今年はドキュメンタリー映画『Theory of Obscurity: A Film About the Residents』(ドン・ハーディ監督)の完成も予定されているザ・レジデンツについて、湯浅さんはこれまでたくさんの原稿を執筆しています。今回はその中から雑誌のCDレビューや日本盤CDの帯文などの短評をどっさり再録。まずは湯浅さんが監修を務めたレジデンツ本『踊る目玉に見る目玉』の付録の文章からどうぞ!
この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

『ロビン西の描き捨てノートマンガ2004ー2014』第5回

2015年01月号 vol.2

潜行一千里 第十七回 (空族)

2015年01月号 vol.2

ほとんど事故 第9回 (梅田哲也)

2015年01月号 vol.2

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年01月号

新年最初の記事は土居伸彰さんと樋口泰人の記事をお届けします。また、今後の発...

2017年09月号 vol.3

9月号第3週は明石政紀さん、Soi48、降矢聡さん、樋口泰人の記事をお届け...