今回の映画川は鍵和田啓介さんが現在公開中の『アリスのままで』(リチャード・グラッツァー&ウォッシュ・ウェストモアランド監督)を取り上げます。若年性アルツハイマーを発症した言語学者の女性・アリス(ジュリアン・ムーア)の物語を描いたこの作品を、「ありのままで」をうたう『アナと雪の女王』に照らし合わせてみると――。

この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。