boidマガジン

2015年07月号 vol.4

ほとんど事故 第15回 (梅田哲也)

2015年07月31日 23:50 by boid
アーティスト・梅田哲也さんの連載「ほとんど事故」第15回です。霊山の山頂で友人が起こした車の脱輪事故、9月に韓国で参加する展覧会、映画館の暗闇から考えるおばけと映画の本質とは…。それは8/2(日)に本牧の映画館跡地で行うパフォーマンス公演「シネコンに亡霊をよぶ」にもつながるようです。

この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

大音海の岸辺 第18回 前編 (湯浅学)

2015年07月号 vol.4

大音海の岸辺 第18回 後編 (湯浅学)

2015年07月号 vol.4

毛利悠子のプラスチックフォレスト 第5回

2015年07月号 vol.4

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年12月号

【重要なお知らせ】 boidマガジンは下記URLの新サイトに移転しました。...

2018年11月号

【11月号更新記事】 ・《11/25更新》三宅唱さんのによる「無言日記」第...

2018年10月号

【10月号更新記事】 ・《10/30更新》冨田翔子さん「映画は心意気だと思...