boidマガジン

2018年01月号

boidマガジンについて

爆音上映の企画や映画配給、書籍・音盤の製作を手掛けるboidがお届けするWEBマガジン。多彩な連載陣が日常の中で生み出す批評、エッセイ、日記、映像、写真などさまざまな作品を発表。また、映画批評 「映画川」では複数の執筆陣が今だからこそ観ておくべき映画を紹介してくれます。
新しい情報や知識を手軽にたくさん与えられる雑誌ではないし、手軽に簡単に何かが身に付くこともありません。それどころかどーでもいい余計なことばかりがどこかに堆積していく。その澱みの中で溺れることになるかもしれません。
ただそれでも、忙しい日々の中、ひとつひとつの記事を少しずつ読み重ねていくことで、気がつくとこれまでになかった時間が、自分の中に生まれているかもしれません。それは、別の可能性を生きるヒントと言ってもいいかもしれません。今ここを生きることが、いつか別の場所を生きることと同じ意味を持つ。そんな現在と過去と未来とがひとつの場所に折り重なり、ひとつの停滞を作り出す。その停滞の堆積が、ある日突然別の大きな動きへと接続される、そんな場所をつくりたいと思っています。

2017年9月以降は無料公開を始めました。
更新は毎月、10本前後の記事(作品)を掲載し、記事を更新する毎に通知メールをお送りします。

過去の記事は「バックナンバー」から常時閲覧可能(読者登録が必要です)。2014年4月号のみサンプルとして、読者登録をされていない方もご覧いただけます。

記者一覧

boid
boid

(発行責任者)

バックナンバー(もっと見る)

2017年09月号 vol.3

9月号第3週は明石政紀さん、Soi48、降矢聡さん、樋口泰人の記事をお届け...

2017年09月号 vol.2

9月号第2週はマルコ・ヴィッツィヒさん、青山真治さん、風元正さん、大寺眞輔...