ロビン西さんが約10年間、ノートに描きためていた数々の"即興漫画”から選んだ作品を描き直し&彩色して発表する「ロビン西の描き捨てノートマンガ2004-2014」。高円寺の阿波おどりからインスピレーションを得て生まれたという「阿波の娘」後編です。屋上での出会いから、まさかの展開に!黄昏れていた彼女が感じたこととは…。 

この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。