山口情報芸術センター=YCAMの映画部門を担当する杉原永純さんが日々の仕事や同センターの催し、山口での生活について綴る連載「YCAM繁盛記」。今年度のYCAMシネマ部門の新たなプロジェクトとして、この連載でも少しずつ話題になってきた映画製作企画”YCAM FILM FACTORY”がついに始動しました。その第1弾の作品となる柴田剛監督のロケハンの模様などをいち早くお届けします!

5/14(木)朝、ロケハンに出ようとしたら、突然雨雲が漂い雷。予報では晴れなのに




この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。