文筆家・五所純子さんの連載「No More Cinema ?」です。今回も、移民の話に始まり、to do リストへの憧れを経て、神にでもなったつもりの出来事から、花園神社に降臨したヤマンバへと、思わぬ方向へと接続されていくエッセイを「あるもの」に直筆で書いて見せてくれます。

この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。