今回の映画川は、映画批評家の大寺眞輔さんが日本ではまだ公開されていない『Joe』(デヴィッド・ゴードン・グリーン監督)という作品をご紹介します。boidマガジンの他の記事でも過去に何度かその名前が挙がってきたデヴィッド・ゴードン・グリーン監督が、ニコラス・ケイジを主演に迎え、地元テキサスで撮影したこの映画。アメリカ映画が繰り返してきた物語を、二度と撮ることのできない風景や人々とともに描いた傑作とのことです。




この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。