湯浅学さんが湯浅家で暮らす猫たちの日常を直筆の原稿で綴る「ねこ日記」の第8回。 家猫のはちや弦、なな、トラオたちは風邪の症状がようやく治まってきました。ですが、外猫のココミの衰弱ぶりが激しく、医者に診せようかと考えていたところ、姿を消してしまい――


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。