引き続き、「樋口泰人の妄想映画日記」その4をお楽しみください。後編は爆音映画祭のため福岡入りした12月17日の日記から。福岡爆音のことやピワン食べ納め(?)、クリスマスプレゼント、『二重生活』、そして書籍をめぐる"妄想繁盛記”などなど。こうしてboidの2014年も暮れていきます。

ニール・ヤング『STORYTONE』のブックレット


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。