boidマガジン

2014年12月号 vol.2

大音海の岸辺 第10回 中編 (湯浅学)

2015年07月06日 06:03 by boid
湯浅学さんが1988年に書かれた原稿を再録しています「大音海の岸辺」第10回を引き続きお楽しみください。
このページでは、ウィルバート・ハリスン、キャメオ、レーナード・スキナードにコンピレーション『ローン・スター・ゴールド/テキサス・ホワイト・ソウル・トレジャーズ』のレコード評、ジャン=ポール・ブレリーのライヴ評、そして今の時期にぴったりのクリスマス・アルバムについての記事をお送りします。

この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

潜行一千里 第十五回 (空族)

2014年12月号 vol.2

大音海の岸辺 第10回 前編 (湯浅学)

2014年12月号 vol.2

大音海の岸辺 第10回 後編 (湯浅学)

2014年12月号 vol.2

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年01月号

新年最初の記事は土居伸彰さんと樋口泰人の記事をお届けします。また、今後の発...

2017年09月号 vol.3

9月号第3週は明石政紀さん、Soi48、降矢聡さん、樋口泰人の記事をお届け...