boidマガジン

2014年12月号 vol.2

映画川 『ゴーン・ガール』 (樋口泰人)

2015年07月06日 05:55 by boid
今回の映画川は爆音映画祭で福岡に滞在中のboid社長・樋口泰人が担当します。取り上げるのは現在公開中の『ゴーン・ガール』(デヴィッド・フィンチャー監督)。フィンチャー監督にとって『ドラゴン・タトゥーの女』以来3年ぶりの長編となる本作は、エイミーというひとりの既婚女性の失踪から始まるミステリー作品です。「エイミー」とは何者なのか、「ゴーン・ガール」の"ガール”とは誰のことを指すのか、この映画が抱える根本的な問いを見つめます。(※本記事には物語の結末に触れている部分があります)

この続きは無料購読すると
読むことができます。

関連記事

潜行一千里 第十五回 (空族)

2014年12月号 vol.2

大音海の岸辺 第10回 前編 (湯浅学)

2014年12月号 vol.2

大音海の岸辺 第10回 中編 (湯浅学)

2014年12月号 vol.2

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年01月号

新年最初の記事は土居伸彰さんと樋口泰人の記事をお届けします。また、今後の発...

2017年09月号 vol.3

9月号第3週は明石政紀さん、Soi48、降矢聡さん、樋口泰人の記事をお届け...